一般社団法人千葉県旅行業協会とは
 登録を受けた千葉県内の旅行業者271社(平成12年4月21日現在)で組織された団体で、関係行政庁及び各種機関団体と協力し会員の旅行業務に関する取引の公正を確保するとともに、旅行業の健全な発展と向上をめざし、安全で快適な旅行環境づくりを通じて旅行者の利便を増進するため以下のような事業を行っております。 また、一般社団法人全国旅行業協会と密接なる連携を図るために一般社団法人全国旅行業協会千葉県支部の業務代行をしています。
《主な事業》
(1) 旅行業務及び旅客接遇の向上を図る為の調査研究及び研修会並びに講習会の実施
(2) 協力会との連携を密にして情報資料等の収集及び提供
(3) 観光関係機関団体との連絡協調
(4) 不正旅行、もぐり業者対策と撲滅
(5) 会員の福祉厚生に関する事業
(6) 旅行傷害保険及び各種保険の取り扱い
(7) 地域社会に貢献する事業
(8) その他の本会の目的達成に必要な事業
協力会とは
 千葉県旅行業協会と協定している旅館、ホテル、ドライブイン、交通機関 物産店、案内所、観光施設、学校法人、ランドオペレーター等、約150社の会員で構成されています。